社会福祉士合格者数 神奈川県私立大学 No.1の福祉の専科大学

神奈川県川崎市麻生区東百合丘 3-4-1 TEL: 044-966-9211

中原 篤徳

子ども未来学科

准教授:中原 篤徳 授業風景

准教授:中原 篤徳

子どもは、作り表すことによって経験を自分自身のものとし、感性を深めていきます。成長に不可欠である「ものつくり」は、これからの社会を担う若い皆さんにも必要な経験だと考えています。「面白さ」「楽しさ」を入り口に、造形表現の奥深さ、真の楽しさに触れてもらいたいと願っています。

主な担当科目

  • 子どもと造形表現Ⅰ・Ⅲ
  • 保育内容(表現Ⅱ)
  • 基礎演習
  • 美術概論
  • 専門演習
准教授:中原 篤徳 授業風景

研究テーマ

塑造による人体の具象表現を研究し、日展、日彫展を中心に作品を発表しています。また、明治以降、日本に西洋の彫刻が導入され、どのように受容されていったかを、制作者の立場から検証し、現代に繋がる彫刻芸術のあり方について考えています。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

ゼミの様子

著書・論文

論文:『彫刻家 後藤良論』(博士論文、筑波大学,2006)
研究報告書:『総合的な「表現」への取り組みⅠ』(田園調布学園大学紀要第5号,2010:共著)
研究報告書:『総合的な「表現」への取り組みⅡ』(田園調布学園大学起用第8号,2013:共著)
研究報告書:『ボローニャ大学における香道の実践』(『わざ言語 思考と身体、知と教育における関係性―東洋の伝統と西洋の経験を比較して― 』科学研究費補助金基盤研究(B)2013年度次報告書,2013:単著)

主な受賞
第34回日展特選(2002/11)
第36回日展特選(2004/11)

文化庁主催 第37回現代美術選抜展 作品選抜(2003~2004)
東京都美術館主催 公募団体ベストセレクション 美術2012(東京都美術館) 作品選抜(2003/5)

学位・資格・職歴

学位:博士(芸術学)(筑波大学)
職歴:筑波大学芸術学系助手(文部科学教官)を経て現職
   共立女子短期大学非常勤講師
   女子美術大学短期大学部非常勤講師
   東京成徳短期大学非常勤講師

社会活動

社会活動:公益社団法人日展会員(2013年度審査員)、公益社団法人日本彫刻会会員(庶務委員)
     茨城県美術展覧会会員(2013年度審査員)
所属学会:大学美術教育学会、日本感性工学会

中原 篤徳